日常とかゲームとか。今はFFXIV中心な、メモ書きみたいなのも書けたらな、とそんな場所(´・ω・`)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ラーヴァナ斧
2015-10-07 Wed 02:12

【初めてのフレさん4】
ffxiv_20151007_014842jt.png

最初はフレンドリストにある(Deleted)の意味も細かくは知らなかった。
ひとまず、消えた。その事だけは頭の中で理解することが出来た。

それから少しだけ、FF14へのモチベーションが下がっていた。
現実と違って、ネットの世界の人は本当に何の前触れもなく、
一瞬でその場から居なくなる。理由も分からないまま。
それから暫くして、そのフレさんと繋がりのあるフレさんから、
ぼんやりではあるが消えた理由を聞くことが出来た。
また、そこにはバハムートが絡んでいた。

初めてのフレさん、現実では元気にしているのだろうか。


極ラーヴァナの記事を書いて、また暫く経ちましたが…。
あれから周回に周回を重ね、なんとラーヴァナ斧を入手しました!
※トーテム像10個と交換奴

ラーヴァナ斧

うん、出来れば素直にドロップしてくれると嬉しかった…(´・ω・`)
ともあれ、ハイアラガンヘビィコートにとても良く合う色合い。
しばらく武器の投影はこれで行こうと思います。

何度か周回をしているうちに、急の時に自分に剣1が付くと高確率で死ぬ
という現象に苛まれました。手順間違っている訳でもないのになぁ…。
と、グーグル先生で検索をかけると、候補に出てきた…w
同じ体験をしている人は、結構居るということですねw

結局1本の人は退避場所に移動して、ラーヴァナの突進が被弾したら退避
ではなく、ラーヴァナがこっち突っ込んできた段階で移動する、という。
まぁ確かに中央から剣1の退避場所(多くはAマーカー)の間のどこで接触しても、
次の剣2(Bマーカー)へ突っ込むときは結局剣2の人しか被弾しようがないから、
そこら辺はどうでも良いっていうことなんですね、なるほど。
試してみたら本当に死なずに済みました。

途中クリア詐欺の方が紛れ込んで、戦闘終った瞬間にアチーブ出たり…。
動き怪しいなぁと思っていたんですけどね…。主催してきて始めて遭遇しました。
周囲から注意されても「すみませんー」の一言だったので、これ確信犯だな…と。
名前は覚えたので、次回どこかで来たらお断りです(´・ω・`)
少なくても自分以外の7人からは、今後警戒されるっていうのに、
そうまでしてクリアしようとする意味が分からない…w

さて、愚痴っぽくなってしまいましたが…次何しようかな。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | FFXIV | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 羽の手帳 | 忘れられた鍛冶師>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。