日常とかゲームとか。今はFFXIV中心な、メモ書きみたいなのも書けたらな、とそんな場所(´・ω・`)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ラーヴァナ斧
2015-10-07 Wed 02:12

【初めてのフレさん4】
ffxiv_20151007_014842jt.png

最初はフレンドリストにある(Deleted)の意味も細かくは知らなかった。
ひとまず、消えた。その事だけは頭の中で理解することが出来た。

それから少しだけ、FF14へのモチベーションが下がっていた。
現実と違って、ネットの世界の人は本当に何の前触れもなく、
一瞬でその場から居なくなる。理由も分からないまま。
それから暫くして、そのフレさんと繋がりのあるフレさんから、
ぼんやりではあるが消えた理由を聞くことが出来た。
また、そこにはバハムートが絡んでいた。

初めてのフレさん、現実では元気にしているのだろうか。


極ラーヴァナの記事を書いて、また暫く経ちましたが…。
あれから周回に周回を重ね、なんとラーヴァナ斧を入手しました!
※トーテム像10個と交換奴

ラーヴァナ斧

うん、出来れば素直にドロップしてくれると嬉しかった…(´・ω・`)
ともあれ、ハイアラガンヘビィコートにとても良く合う色合い。
しばらく武器の投影はこれで行こうと思います。

何度か周回をしているうちに、急の時に自分に剣1が付くと高確率で死ぬ
という現象に苛まれました。手順間違っている訳でもないのになぁ…。
と、グーグル先生で検索をかけると、候補に出てきた…w
同じ体験をしている人は、結構居るということですねw

結局1本の人は退避場所に移動して、ラーヴァナの突進が被弾したら退避
ではなく、ラーヴァナがこっち突っ込んできた段階で移動する、という。
まぁ確かに中央から剣1の退避場所(多くはAマーカー)の間のどこで接触しても、
次の剣2(Bマーカー)へ突っ込むときは結局剣2の人しか被弾しようがないから、
そこら辺はどうでも良いっていうことなんですね、なるほど。
試してみたら本当に死なずに済みました。

途中クリア詐欺の方が紛れ込んで、戦闘終った瞬間にアチーブ出たり…。
動き怪しいなぁと思っていたんですけどね…。主催してきて始めて遭遇しました。
周囲から注意されても「すみませんー」の一言だったので、これ確信犯だな…と。
名前は覚えたので、次回どこかで来たらお断りです(´・ω・`)
少なくても自分以外の7人からは、今後警戒されるっていうのに、
そうまでしてクリアしようとする意味が分からない…w

さて、愚痴っぽくなってしまいましたが…次何しようかな。
スポンサーサイト
別窓 | FFXIV | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
忘れられた鍛冶師
2015-10-06 Tue 16:22

【初めてのフレさん3】
ffxiv_20151006_160551.png

そう言いながら、近くのイスに座り始めるフレさん。
些細なやり取りから、最近の近状を話し始める。
その頃は真蛮神の討伐に明け暮れている時だった。
その話をすると、その上には極蛮神というコンテンツがあるのだと言う。
イフリートの突進する際の分身する数を聞いて「うわぁ……」と思う。

暫く話したあと「あ、そうだそうだ」と言葉とと共に、
右下に通知とSE。フレンド申請だった、初めての。

「バハムート行っているから、
 時間合わないかもだけどもし時間かぶったらどこか行こう!」

そんなこんなで、その日は解散した。

それ以降、たまに話す事も多くなった。
手帳埋め、蛮神のお手伝いもやってくれたりした。
ちょっとずつFF14というか、ネトゲーでの"
人と何かをする面白さ"をちょっとずつ覚え始めた時だった。

ある日、その人のキャラはデリートされていた。


最近FCであれです、船を作っています。
今更かよ! っていう感じではありますけど…w
11月だかに間違いなく空島が来てしまいますからね、
一隻でも完成させておかないと流石にまずいのでw
いくら自由でも、さすがに空島行けないのは
メンバーさんに窮屈な思いをさせてしまう…。

ところがどっこい、自分ほとんどクラフター上げていないんですね…。
暇あれば戦っている状態なので…。いくつか50になっているものもあります。
しかも50になっている事をすっかり忘れていて、5Lvのギルドクエストも未クリア。
さすがに主道具は取らないとな、と危機感を覚えて、取りました鍛冶師AFシリーズ!

ffxiv_20151005_195728jt.png

バンダナが良い感じに可愛い。
ちなみに途中のギルドクエストの納品は半分以上、マーケットで調達(・ω・;)
まぁ…、経済を回しているという大義名分での手間省略。
普段戦士でルーレット回しているので、ギル的にはこれ位なら余裕ありますからね。

次はAFがお洒落な裁縫師のレベリング中。
3.0になって忘れ去られていますが、イクサルデイリークエストで。
なりよりお金かからないっていうのが良いですよね(´・ω・`)
緩和されて受注できる件数も多くなりましたし!

そんな訳で、ちょっとずつ進行中のFCクラフト。
ちょっとずつでも進めなくては!
別窓 | FFXIV | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
極ラーヴァナクリア!
2015-09-24 Thu 10:15

【初めてのフレさん2】
ffxiv_20150926_202912.png

宿屋に入りかけて、こちらに気が付いて手を振るPC。
名前を見ると知っている人だった。SNSでその人が14していて、
キャラの名前もお互いに認知していたので、すぐに気が付いた。
最も、進度が違いすぎて14のほうでは接触は無かった状態だった。

「何してるの?w」

そう声をかけてくれて、普段使わないチャット欄に文字を打ち始める。


いやー、ついに極ラーヴァナをクリアしました!
ということで、僭越ではありますが下記はST戦士に関してです!




【極ラーヴァナST(戦士)】

>>スタート~光焔【序】発動まで
しょっぱな頭割り(武神閃)が来ます。
ここでSTが頭割りを失敗すると、MTに大きなダメージが加わるため
ヒーラーが大きな回復魔法を使います。すると、ヘイトがMTを上回る事が
発生するようになるので、フォーサイトなどで軽減しつつ受けます。
〇〇防御、への対応は数をこなせば慣れるので、焦らず。

極ラーヴァナ戦STの重大なポイントである、頭割りに関してですが
攻略サイトでは"アートマリンガ"と言う技の後に頭割りがくる。"
という記載が多く見受けられます。しかしアートマリンガを目印にするのは
とても失敗しやすいです(エフェクトが地味で無詠唱のため)
そのため、このフェーズに関してSTは次のように動くと楽です。

・スタートの頭割り
・鬼武神(3連発の攻撃。MTがノックバックされます)の後

なので、スタートの除いてしまえば鬼武神の後にMTの近くに。


>>光焔【序】→光焔【破】まで

ここは打ち合わせどおりに動きます。
かつ、頭割りもないのでSTはひたすら火力を追求していきます。


>>光焔【破】後~チャンドラハース
イフリートの4連タックルのようなものが終わった後です。
STはラーヴァナが「舞えよ胡蝶、兵どもの魂よ!!」と言うまで
火力追及してOKです。頭割りも存在しないです。

ここでSTが意識することは"鬼武神"の後に頭割りが来る。ことのみ。
それまでは胡蝶をひたすら攻撃していきます。自分はヴィントコンボ使い、
ヴィントを打ち込む(メイムまでいってあとはヴィント打つ状態)手前まで
持っていき、頭割り来るときに打ち込んだりしてます。

「鬼武神見逃すんだけど」
という方は、その前に〇〇防御が来るので、それ見えたら警戒…
という手段もあります。ただ胡蝶叩けないので鬼武神がおすすめ。


>>チャンドラハース後~光焔【急】→光焔【滅】まで

ここは頭割り無しです。ひたすらギミック重視!
以外と一つ一つの技の詠唱が長く、沢山叩けます、チャンス。

ちなみに白マーカー(全員で頭割り)⇒赤マーカー(MTへ渡す)の時、
白マーカーで頭割りしたあと、ちょっとお互いに間隔を取っておくと
赤マーカーが付いたときに、無駄にマークが行ったり来たりせず
スムーズにMTへと渡すことが出来るので◎


>>光焔【滅】後~神通力(全滅技)
ここもフェーズ1と同じく、しょっぱな頭割り、鬼武神の後に頭割りです。
ここまで来るとループに入るので、あとは冷静に処理していくのみ。
確実な動作でクリアを目指していきます。


ちなみに衝撃波はホルムギャングで吹き飛ばされなくなりますが、
なんだかラーヴァナ、タゲ切れたりして失敗するときあるので
大人しく壁を探したほうが無難です…、やられました(´・ω・`)

一件めちゃくちゃ難しく見える極ラーヴァナ、冷静に処理して行けば意外と
自分が処理すべきギミックは少ないです。諦めずにチャレンジ(`・ω・´)

PIfYO.png
別窓 | FFXIV | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。